1日を大切にしよう

皆さんにとって1日にはどれくらいの価値があるのかを考えたことはあるだろうか?
毎日は必ずやってきて今日と明日を考えて、時間は何も考えなくても必ず過ぎて行くことになる。
深く考えることは殆ど無かったのかも知れない。
しかしこの1日がどれほど大切なものなのかをまた改めて知ってほしい。
人はお金で時間を買うことが多い。
なぜならば時間が足りないからだ。
例えば物だって自分で作ることができればわざわざ買う必要は無いだろう。
だがその作ることの時間が勿体無いと感じた時お金を使って解決をしようとする。
時は金なりとはよく言ったものであるが、そのくらい時間は貴重なものだと自覚をしっかりとして欲しい。
逆に時間さえあればいろいろなことができたのにと後悔をすることもあったのでは無いだろうか?
やりたいことは沢山あるのにそれをする時間さえない。
中にはお金で買えないものもあるからだ。
それもまた時間なのである。
時間は24時間もあると考えられるし無いとも考えられる。
1日1日を大切にして生きていくことができれば、もっと価値観を増やすことができるのかも知れない。
そしてその1日はもう二度と過ごすことはできない時間だと思うことも大切だと実感しよう。
もしかしたら明日生きているのか死んでいるのかも分からない。
何が起こるのかどうかだって分からないのだ。
そんな時に後悔だけはしたくないだろう。
常にやり残したことはないのか?やりたいことは無いのかを自分に言い聞かせよう。
おのずと成功する道を開くことができるかも知れない。